非住宅

子育て健康プラザ マーノ

可児市の子育て支援・健康づくりのための機能がぎゅっと凝縮した施設です。施設内には、可児市役所子育て支援課・こども課・健康増進課、保健センター、親子サロン絆る~む、中央児童センター「にこっと」などの機能が整備されています。

子どもたちがのびのび
過ごせる場所

お邪魔したのが夏休みの真っただ中だということもありますが、とにかく子供たちの数が多いことに驚きました。みんなお弁当持参で、やってきて館内のいたるところで自由に自分たちの時間を過ごしていました。どこを除いても子供たちがいるというのがとても不思議な感じでしたが、子どもたちが羽目を外すことなく走りまわることもなく、静かにでも楽しそうに過ごしている姿が印象的な素敵な空間でした。

館内全体で木を感じる

館内は床(杉の圧密)天井(桧)家具(ナラとひのき合板)というように、ふんだんに木を使った施設で天井も高く、そこにいるだけで気持ちのいい空間でした。同じ建物の中に市役所の子育て支援課や福祉課の方々も勤務してみえて、オープンな事務所で定期的に館内を巡回されているので、仕事をしていらっしゃるお母さん方にとっても安心して行かせられる場所だと感じました。
担当職員の方によるとご利用になられるみなさんからは「木の香りが気持ちいい」「木質を十分に感じられるので、落ち着く」「子供たちが自由にできるのでとても良い施設」だというような意見があるということです。

場所
可児市
アクセス
・電車
 名鉄名古屋駅より約60分/新可児駅下車、徒歩0分
 JR岐阜駅より約50分/可児駅下車、徒歩0分
・コミュニティバス(さつきバス、電話で予約バス)
 可児駅バス停下車、徒歩0分
・自動車
 東海環状自動車道可児御嵩ICから約10分