潜入!岐阜県産材ができるまで

潜入!岐阜県産材ができるまで

私たちが使用している木材や木工製品はどのように生産されているのでしょうか。岐阜県産材ができるまでの8つの工程に大潜入!実際の木材加工の現場に潜入しその工程を徹底的に解剖しちゃいます!

  • 植林・下刈り・除伐・間伐・伐採

    植林・下刈り・除伐・間伐・伐採

    苗を植え、雑草や必要ない枝や樹木を切り取る等、様々な作業を経て必要な樹木を育てます。木の良し悪しが決まる大事な作業です。

    植林・下刈り・除伐・間伐・伐採を詳しく見る
  • 選別・仕分け

    選別・仕分け

    機械で流れてきた原木1本1本を目視で径のサイズと原木の状態によって選別します。長年の経験で培われた職人の目と瞬時の判断能力が必要となります。

    選別・仕分けを詳しく見る
  • 材(小・中規模工場)

    製材(小・中規模工場)

    小・中規模工場では森林組合や市場から原木を仕入れており、仕入れの目利きが勝負となります。また低温乾燥機を使用しており、時間をかけてでも良いものを作り上げるという、こだわりを強く感じます。

    製材(小・中規模工場)を詳しく見る
  • 製材(大規模工場)

    製材(大規模工場)

    大型工場ではコンピューターで制御された解析技術を用いる事で大量の材木を管理しています。スキャン画像をコンピューターで解析し、それぞれ加工する適切な部材を自動で判断を行い、適切に加工されます。

    製材(大規模工場)を詳しく見る
  • 含水率・強度検査(グレーディング)

    含水率・強度検査(グレーディング)

    機械とコンピューターによる正確な測定と管理が行われます。材料の含水率、強度を機械の一連の動きにより、1本1本全ての材料の計測を自動でしています。データをコンピューターで管理することで、より正確なロット管理をしています。

    含水率・強度検査を詳しく見る
  • 製品加工

    製品加工

    フローリングや羽目板など、木を様々な製品に加工している加工工場です。専用の機械に材料を通すことで自動で加工する事が出来ます。材料を繋ぐためにいろいろな形に加工されることもあります。

    製製品加工を詳しく見る
  • プレカット加工

    プレカット加工

    プレカット加工とは、従来は墨付けに従って人の手で加工していたものを機械で行う技術です。設計図のデータに従って正確に測定し加工していきます。最近では、住宅のプレカット普及率は、現在95~98%と言われています。

    プレカット加工を詳しく見る
  • 手加工

    手加工

    プレカットで加工できない部分は、職人さんの手加工で仕上げられており細かい対応を行っています。手加工はより正確な測定が求められ、繊細な作業は職人さんの腕が光ります。

    手加工を詳しく見る

ぎふの木“家を建
“森を守る

ぎふの木ネットでは、県産材を使った家づくりを推奨しています。県産材を使うことで、耐久性や健康に良い家を建てることができます。また、地域の産業にも良い影響があります。

ぎふの木で家を建てるなら、
ぜひご相談ください

  • 岐阜県の木について知ることができる
  • 家づくりのパートナーを探せる
  • 建築や資金計画の相談ができる
  • 「ぎふの木の家」を見学できる

お問合せはこちら

058-271-3111

お問合せフォーム
コンセプトブック

「木材」の魅力がひと目で分かるコンセプトブックを作成いたしました! これから家を建てる人に知ってほしい、木のチカラをご紹介。

ぎふの木で家を建てる 企業・団体を探す

ぎふの木で家を建てられる工務店や、融資をしてくれる銀行、ライフプランを相談できるFPなどが多数登録。あなたの家づくりのパートナーを見つけられます。

岐阜県産材施工事例

岐阜の木を使って建てられた住宅や公共施設などの事例をご紹介いたします。

ぎふの木で作る 岐阜県産材商品 
It is a product made from Gifu Wood

岐阜の木で作られたプロダクトや、県産材を使った建築プランなどをご紹介いたします。

Dr.みのりんの実験室 Dr. Minorin’s Laboratory 岐阜大学 名誉教授 箕浦秀樹 協力

箕浦秀樹名誉教授が、岐阜の山や森について取材したり、実験したり、工作したりする実験室です!

対談 cross talk

大学教授や木材関連企業の代表など、岐阜の木に深く関わる方達に対談してもらう連載企画です!