製材・乾燥(小・中規模工場)

美しい材木を作り出す技術

目利きが勝負!原木の仕入れ

森林組合や市場から原木を仕入れています。まずは、仕入れ段階の目利きが勝負ということです。そこは状態をよく見て、製材された後のことを考えて、節が少ないものを選定して競り落とします。 県産材にこだわって製材していること、お客様の細かいオーダーにも対応するように心がけているということです。そういったところに、この製材工場の特徴があります。

皮むきは 1本ずつ丁寧に

製材・皮むき
皮をむかれた材木たち

皮むきの機械を通し、1本ずつ丁寧に皮をむきます。むいた後はこんな状態に。

製材機におまかせ

製材・自動で整形
自動で製材されていく木材

皮をむいた原木を製材の機械のところまで運びます。そして投入。ここからは、全自動で作業が進んでいく様子でした。投入された原木は、そのまま製材機のところまで運ばれ、オペレーターの手によって、機械がコントロールされ、1本1本丁寧に製材されていきます。何度か製材の機械を往復するうちに、だんだんと柱の形になっていきます。

素早く角材に仕上げる

製材・角材にされる様子
角材に変わっていく様子

オペレーターの無駄のないコントロールとボタンさばきで、あっという間に柱の形になりました。

材料をまとめて乾燥

製材された材料はまとめて乾燥機に入れられます。その後、モルダーで乾燥後の曲がりを取った後に出荷となります。

取材協力:交告製材株式会社

ぎふの木“家を建
“森を守る

ぎふの木ネットでは、県産材を使った家づくりを推奨しています。県産材を使うことで、耐久性や健康に良い家を建てることができます。また、地域の産業にも良い影響があります。

ぎふの木で家を建てるなら、
ぜひご相談ください

  • 岐阜県の木について知ることができる
  • 家づくりのパートナーを探せる
  • 建築や資金計画の相談ができる
  • 「ぎふの木の家」を見学できる

お問合せはこちら

058-271-3111

お問合せフォーム
コンセプトブック

「木材」の魅力がひと目で分かるコンセプトブックを作成いたしました! これから家を建てる人に知ってほしい、木のチカラをご紹介。

ぎふの木で家を建てる 企業・団体を探す

ぎふの木で家を建てられる工務店や、融資をしてくれる銀行、ライフプランを相談できるFPなどが多数登録。あなたの家づくりのパートナーを見つけられます。

岐阜県産材施工事例

岐阜の木を使って建てられた住宅や公共施設などの事例をご紹介いたします。

ぎふの木で作る 岐阜県産材商品 
It is a product made from Gifu Wood

岐阜の木で作られたプロダクトや、県産材を使った建築プランなどをご紹介いたします。

Dr.みのりんの実験室 Dr. Minorin’s Laboratory 岐阜大学 名誉教授 箕浦秀樹 協力

箕浦秀樹名誉教授が、岐阜の山や森について取材したり、実験したり、工作したりする実験室です!

対談 cross talk

大学教授や木材関連企業の代表など、岐阜の木に深く関わる方達に対談してもらう連載企画です!

見学についてはこちら