検索結果へ戻る
  • 工務店・ビルダー

株式会社アイギハウジング

森の中に住むようにおだやかに暮らす家

ひんやりとした森の中にあふれる緑の香り、木の葉やせせらぎの音を想像してください。こうして自然空間に思いをはせるだけで、気持ちが安らいでいきませんか?

アイギハウジングは「自然素材」「無垢材」を使って、そのような安らかな住まい空間を皆様にご提供することを心がけています。私たちは素材にこだわることで、自然に一歩近い、快適で上質な暮らしを実現いたします。

  • 株式会社アイギハウジング
  • 株式会社アイギハウジング
  • 株式会社アイギハウジング

私たちの強み

私たちの強みは、低価格で満足のいく家を建てられることです。価格は家づくりの中でも特に重要なポイントですが、そのためにお客様の理想をおろそかにしてはいけません。私たちは、お客様の「気持ちのいい家」を予算内で作り上げることを目指しています。
低価格で家を建てるには、材料費を抑える必要があります。私たちは恵那市内に大型材料倉庫を持ち、住宅資材を大量に保管しています。一般的には住宅の着工ごとに木材を仕入れるのですが、私たちは一度に大量購入をすることで安価に材料を入手でき、お客様にもお安くご提供できるのです。また、在庫として保管しているものを着工前にご覧いただくこともできます。色や材質を、直接見て触れて確認できますので、お客様にとっても安心です。

こだわり

創業以来こだわってきたのは「木の家」を作ること。私たちは、自然素材にこだわった家づくりをしています。安全な素材で建てられた家でのびのびと暮らすことが、お客様とご家族にとっての幸せであると考えているのです。
木は呼吸をし、温度や湿度を調整します。高温多湿な日本の環境でも、木の家なら快適に過ごすことができるのです。また、自然素材の壁材や接着剤を使うことで、化学物質による体調不良を防げます。
さらに、私たちは一軒一軒に、その家の魅力となる部分を作るよう工夫しています。たとえば、カウンターにユニークな形の無垢板を使ったり、押入れやクローゼットの内壁に桐を使ったり。これらはお客様にとっても印象的なポイントで、家を代表する部分になります。このこだわりによって、お客様に愛着を持って家と接していただけるのです。

  • こだわり
  • こだわり

事業案内

アイギハウジングは、在来工法で家づくりを行っています。在来工法とは、土台や柱、梁を用いて軸を組んで骨組みを作る日本の伝統的な工法で、木造軸組工法とも呼ばれます。
在来工法は、柱で家を支えます。壁で家を支えるツーバイフォー工法に比べ、以下の点で優れています。
1.いびつな形の土地やせまい土地に家を建てる場合も、間取りを自由に設計できる。
2.窓や入り口を大きく設計できる。
3.増改築リフォームに適しており、世代を超えて住み続けることができる。
アイギハウジングでは、多数の在来工法施工経験を活かして、古民家再生も行っています。伝統の家屋が現代の暮らしに合った住宅へ生まれ変わり、新しい家族がのびのび生活できるよう心を込めて施工いたします。
住み慣れた土地、お気に入りの家に、末永く住んでいただきたい。これが、私たちが在来工法にこだわる理由なのです。

  • 事業案内
  • 事業案内

メッセージ

私たちは、チームとしてお客様のマイホーム実現プロジェクトに関わっています。営業だけでなく、工務チーム、現場の職人も一体となって、お客様と一緒にプロジェクトに取り組んでいきます。
私たちは伝統技法に現代の技術を取り入れた施工法で、クオリティの高い住宅を作り上げます。施工地域は東濃地区を中心に、岐阜地区や名古屋周辺でも実績があります。皆様が安心して暮らせるよう、自然素材にこだわった住まいを提案していきますので、一度ご相談ください。

  • メッセージ
  • メッセージ

ご挨拶

ご挨拶

ご家族の想い、未来、日常での家事動線、生活空間…。そのすべてがお客様の「幸せ」へと結びつくように、お客様と一緒に考えて理想の家をつくる。それがアイギハウジングです。
家づくりをはじめると、あらためて家族について考え、話し合えるすばらしい時間となります。建てる家には愛着が沸きます。自分の家が建つという満足感も得られます。そして、子どもや家族をみつめると、「健康」という大きなキーワードが見えてきます。
天然素材でつくるアレルギーの心配がない家。家が呼吸をし、夏は涼しく、冬は暖かな家。まるで森の中にいるかのように深呼吸したくなる家、木の香りがする家。私たちと一緒に、ご家族みんなが幸せになる家づくりをしましょう。
とことん自然素材、木材にこだわる。そして良いものをできるだけ安くご提供する。それが私たちの使命だと思っています。

代表取締役社長:保母龍興

インタビュー

代表取締役社長
保母龍興

アイギハウジングインタビュー写真アイギハウジングでは、お客様一人ひとりに合った家づくりを心掛けているとのことですが、印象に残っているお家はありますか。中津川で施工させていただいたお客様が印象に残っています。セカンドライフを楽しむために新築をされるということでしたが、ロケーションと間取りにとてもこだわっていらっしゃり、私たちも提案に熱が入りました。どんなお家になりましたか。その方はサックス奏者で、家の中に心地よいサックスの音色が響くようにしたいとのことでした。まずはオーディオルームを提案し、そこから音響効果の良い間取りを考えました。木の家は音が程よく柔らかく響きますので、とても気に入っていただけました。また、恵那山を真正面に臨む、開放的なLDKも設計しました。ウッドデッキも備えており、ここでお友達とセッションされるそうです。趣味や生活スタイルに合わせたご提案をされたんですね。奥様とゆったり過ごすときも、お友達とワイワイ過ごすときも、どちらも楽しく快適でなければいけないと思います。私たちは、そういった時間が人生を豊かにすると考えています。アイギハウジングインタビュー写真お客様は、アイギハウジングのどこを決め手にされるのでしょうか。モデルハウスを見て決めたという声をよく聞きます。実際に木の家の空間を体験し、その心地よさに感動されるケースが多いです。深呼吸をして木の香りを楽しんでもらえると、好感触だなと思います(笑)実際に家が建った後、モデルハウスと同じようにいい香りがするとご好評をいただいています。湿度や気温の調節など、住んでみてはじめて体感できる木の力もありますね。そういう発見があると、やっぱりアイギハウジングに頼んでよかったと言ってもらえます。それがとても嬉しいです。今後どんな工務店になっていきたいですか。今のスタイルはもちろん貫いていきたいです。そのなかで、新しい工法やコストカットへの挑戦も頑張っていきたいですね。ひとりでも多くの方に木の魅力を伝え、木の家を選んでもらい、健康で安全な生活を送ってもらうのが目標です。最近は安い外国産材を使った家もたくさんありますが、そちらでは得られないメリットをしっかりご提供していきます。そして、私たちが筆頭となって、地元恵那から岐阜県・日本全体に、ぎふの木を活用することで貢献していきたいです。

まとめ

木の家づくりにこだわりを持ち、昔ながらの技と最新技術を融合させた工法で家づくりに取り組むアイギハウジングさん。そこには、お客様の人生を考える熱い思いがありました。出会ったお客様すべての健康と安全を考え、一軒一軒特別な付加価値をつけて施工する姿勢には、並々ならぬ家づくりへの愛が感じられました。

会社情報

株式会社アイギハウジング

所在地 岐阜県恵那市大井町1134-82
電話番号 0573-26-1567
FAX番号 0573-25-9671
会社URL http://www.aigihousing.co.jp/
代表者 代表取締役社長:保母龍興
株式会社アイギハウジング

ぎふの木ネットがお手伝いします!

お問い合わせフォーム
ぎふの木ネット協議会事務局
〒501-6019 岐阜県羽島郡岐南町みやまち1-3
(ヤマガタヤ産業株式会社内)
TEL:058-271-3111
FAX:058-271-3116
コンセプトブック

「木材」の魅力がひと目で分かるコンセプトブックを作成いたしました! これから家を建てる人に知ってほしい、木のチカラをご紹介。

ぎふの木で家を建てる 企業・団体を探す

ぎふの木で家を建てられる工務店や、融資をしてくれる銀行、ライフプランを相談できるFPなどが多数登録。あなたの家づくりのパートナーを見つけられます。

岐阜県産材施工事例

岐阜の木を使って建てられた住宅や公共施設などの事例をご紹介いたします。

ぎふの木で作る 岐阜県産材商品 
It is a product made from Gifu Wood

岐阜の木で作られたプロダクトや、県産材を使った建築プランなどをご紹介いたします。

Dr.みのりんの実験室 Dr. Minorin’s Laboratory 岐阜大学 名誉教授 箕浦秀樹 協力

箕浦秀樹名誉教授が、岐阜の山や森について取材したり、実験したり、工作したりする実験室です!

対談 cross talk

大学教授や木材関連企業の代表など、岐阜の木に深く関わる方達に対談してもらう連載企画です!

見学についてはこちら