シンプル&
スタイリッシュな外観、
住みやすさを追求した
機能美の家

延床面積は100㎡を切っている30坪。
このコンパクトな中に、色々な要素が詰まっています。
生活動線、収納スペースをよく考えた暮らしやすい家となりました。
コンパクトでありながらも無駄をなくすことで
実現できたゆったり空間を是非ご覧ください。

ポイント

シンプル&
スタイリッシュな外観

建物の正面は人気の塗り壁(ジョリパッド)と木調のサイディングで仕上げており、シンプルでいて高級感のある印象を与えます。また、軒の出は90cmと大きく出しています。軒は建物の外壁を守る重要な役割を果たすとともに、大きく出た軒はデザイン性を高くします。

空間を広く見せる
玄関ホール

外部の玄関ポーチから、中の玄関、玄関ホールと同一のタイルを使用することで、広い空間を演出します。また、デザイン性も高く、迎え入れるお客様におしゃれな印象を与えます。

ファミリー玄関

大きなシューズクロークを設けることで、玄関は常にスッキリ。いつでもお客様を迎え入れることができます。可動棚になっているので、ベビーカーやゴルフバックも収納できます。ちょっとした収納も設けているので、いつも使うコートやお子さんの園服、カバンなどはここに収納しておけば便利です。

充実収納の洗面脱衣所

洗面脱衣には洗面台の収納に加えて、背面に大きな収納を設けました。ご家族みんなのタオル、パジャマ、下着などはこちらに収納できます。洗濯後もすぐしまえて、お風呂の後もすぐ着替えることができます。

収納力の高いLDK

LDKにも収納を多く設けています。お子様が小さいうちは着替えを取りに上まで行くのは面倒ですよね。これだけ収納があればお子様の服などはリビングに収納できます。また、電話やモデム、お子さんの学校の書類関係、ちょっとした文房具関係や掃除用具、お薬などなど、リビングには置きたいものが多いですよね。さらに、ダイニングテーブルやテレビボード、ソファを置いてもまだスペースが十分あるので、お子様のお勉強用の机を置いたり、ちょっとしてPCデスクを置いたりと、フレキシブルに対応可能です。

リビングからフラットに
続く
ウッドデッキ

リビングには大きな掃き出しの窓を南側に設置。そのままフラットなウッドデッキに出られます。ウッドデッキはキッチンの勝手口にもつながっており、使い勝手の良い動線となっています。

家族の成長とともに
変化する間取り

子供部屋は大きなフリースペースのような形にしています。お子様がのびのび遊ぶのに十分なスペースです。子供の成長に合わせてフレキシブルに対応可能で、間仕切りの本棚やクローゼットを作ることで、2つの部屋に分けることができます。

設備

太陽光発電

9.45kWh搭載「ソラトモ」を利用し、実質0円で設置することが可能です。
太陽光発電システム無料設置サービス「ソラトモ」とは

  • 初期費用0円

    初期設置費用は太陽光発電メーカーの「長州産業」がすべて負担します。
    ※ご利用期間中太陽光で発電した電力による収入を長州産業がえることにより初期設置費用を回収します。
  • 安いサービス利用料金

    ご利用期間中は日中に発電した電気を割安な価格で購入できます。
    ※ソラトモサービス料金=電気の購入金額
  • 停電時も電気が使える

    停電した時でも太陽光で発電した電気があれば無料で使用できます。
  • サービス終了後のメリット

    ご利用期間終了後太陽光発電システム一式が無償で譲渡されます。
    ※出力15年保証、製品5年保証は無償でついてきます。
    ※ソラトモサービスご利用期間は系統連系開始日より10年間
コンセプトブック

「木材」の魅力がひと目で分かるコンセプトブックを作成いたしました! これから家を建てる人に知ってほしい、木のチカラをご紹介。

ぎふの木で家を建てる 企業・団体を探す

ぎふの木で家を建てられる工務店や、融資をしてくれる銀行、ライフプランを相談できるFPなどが多数登録。あなたの家づくりのパートナーを見つけられます。

岐阜県産材施工事例

岐阜の木を使って建てられた住宅や公共施設などの事例をご紹介いたします。

ぎふの木で作る 岐阜県産材商品 
It is a product made from Gifu Wood

岐阜の木で作られたプロダクトや、県産材を使った建築プランなどをご紹介いたします。

Dr.みのりんの実験室 Dr. Minorin’s Laboratory 岐阜大学 名誉教授 箕浦秀樹 協力

箕浦秀樹名誉教授が、岐阜の山や森について取材したり、実験したり、工作したりする実験室です!

対談 cross talk

大学教授や木材関連企業の代表など、岐阜の木に深く関わる方達に対談してもらう連載企画です!

見学についてはこちら